利用規約

“仕事につながる学び”ラーンとアーン

第1条【本規約の適用】

1.本規約は、(以下、「当社」という)が、インターネット上で運営する学習サイト「ラーンとアーン」により提供される役務及び販売される商品(以下、「本サービス等」という)に対する契約の申し込みを行い当社が承諾した者(以下、「利用者」という)すべてに対して適用されます。
2.利用者は、本サービス等の申込みをした時点で、本規約に同意し本規約の内容を許諾したものとみなされます。

第2条【本規約の変更等】

1.当社は、利用者の許諾を得ることなく、本規約の内容を変更することができます。この場合、すべての利用者において変更後の規約が適用されます。

2.変更後の規約は、当社所定の方法により会員に通知するものとし、通知をもって有効とし、会員は同通知の内容に同意したものとみなします。

第3条【本サービス等の定義】

本サービス等とは、当社が利用者に対しインターネット上で各種講座およびそれに付帯する役務の提供及び商品の販売のことであり、それらの内容は「ラーンとアーン」のサイト上で記載される通りとします。

第4条【本サービス等の変更等】

当社は、利用者に事前の通知をすることなく、前条に定める本サービス等の内容の変更・追加・廃止等をすることができます。

第5条【本サービス等の提供区域】

本サービス等を提供する地域は日本国内のみに限定します。

第6条【本サービス等の代金】

利用者は、当社が別途定める本サービス等の対価(以下「利用料金等」という)を、当社所定の方法により当社に支払うものとします。

第7条【利用料金等の支払方法】

1.利用者は、別段の定めがない限り、利用料金等を本サービス等の利用開始前に支払うものとします。

2.利用料金等の支払方法は、コンビニ振込(FamilyMart / LAWSON / サークルK / SunKus / MINISTOP / Dailyヤマザキ / ヤマザキDaily Store / Seicomart / Timely)、クレジットカード(JCB / VISA / MasterCard / DinersClub international / AMERICAN EXPRESS)、銀行振込のいずれかをご利用いただけます。

会員は、利用料金等を、当社が指定する期日までに支払うものとします。

3.利用料金等の支払いにかかわる手数料等は、別段の定めがない限り、利用者の負担とします。

4.当社は、本条により支払われた利用料金等を、いかなる場合も利用者に返還しないものとします。ただし、当社の責に帰すべき事由により債務を履行しなかった場合はその限りではありません。

第8条【キャンセル等】

1.利用者は、本サービス等についてキャンセル・返品ができないものとします。ただし、当社の責に帰すべき事由により債務を履行しなかった場合はその限りではありません。

2.当社は、利用者に対し,利用料金等をいかなる場合も返還しないものとします。ただし、当社の責に帰すべき事由により債務を履行しなかった場合はその限りではありません。

第9条【本サービス等の利用等】

1.当社は、利用者に対し、本サービス等の利用開始の許諾通知をもって本サービス等の利用を許諾するものとし、利用者は、本規約の定めに従い本サービス等を利用することができるものとします。

2.当社は、利用者に対し本サービス等の利用開始の許諾を当社所定の方法により通知するものとします。

第10条【本サービス等の利用等の取り消し】

当社は、利用開始の許諾後であっても、利用者が本規約のいずれかに違反した場合、当該利用者の本サービス等を利用する権限を取り消すことができるものとします。

第11条【本サービス等の利用制限】

1.当社は、次のいずれかに該当する場合には、本サービス等の利用者の利用について,一部または全部の一次的な制限を行うことができるものとします。

(1)当社の本サービス等にかかわるシステムの保守又は工事等を定期的または緊急に行う場合
(2)当社の本サービス等にかかわるシステムに何らかの障害・作動不良等が発生した場合
(3)天災や争議等により本サービス等の提供ができなくなった場合
(4)その他本サービス等の運用上、または技術的等の事由により、当社が必要と判断した場合

2.当社は、前項の規定に基づき本サービス等の利用を制限するときは、あらかじめ当社所定の方法で、会員に通知するものとします。但し、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。

3.第1項のいずれかの事由により、本サービス等の利用の遅延、または中断等が発生し、利用者に不利益、損害が生じた場合においても、当社は利用者に対し、その責任を一切負わないものとします。

第12条【届出内容の変更】

1.利用者は、当社への届出内容について変更があった場合は、速やかにその旨を当社所定の方法により届出るものとします。

2.前項の変更申込みがあった場合、当社所定の方法で変更受諾の通知をします。

3.当社が申込み事項の変更を許諾した場合は、変更の許諾を通知した日の翌日から変更された事項を適用します。

4.利用者が変更届出を怠ったことにより、当該利用者による本サービス等の利用等に支障が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

第13条【権利の譲渡禁止等】

利用者は、利用者として有する権利を譲渡、売買、名義変更等の行為はできないものとします。

第14条【契約の解除】

当社は、次の各号のいずれかに該当する場合は、事前の通知なく、利用者との契約を解除することができるものとします。

(1)利用料金等の債務において、支払期日を経過した後も当該全額の支払い、あるいは必要書類の提出がなかった場合
(2)利用者が本サービス等を利用等するにあたり、利用者が行ういかなる行為において、当社または当社に属する者が所定の方法で指定する行為に違反する場合、またはその恐れがあると当社が判断した場合
(3)利用者が本サービス等を利用等するにあたり、利用者が行ういかなる行為において、本サービス等を利用等する意思がない、または利用等を継続することが困難であると当社が判断した場合
(4)本規約に定めるいずれかひとつでも違反した、またはその恐れがあると当社が判断した場合
(5)当該利用者に対し本規約に基づく義務の履行が困難であると当社が判断した場合
(6)他の利用者に対して本規約に基づく義務の履行を当該利用者が妨害するまたはその恐れがあると当社が判断した場合

第15条【設備等】

利用者は、本サービス等を利用等するにあたり必要な設備、および環境を自己の責任と費用において準備し、本サービス等の利用等に支障のない状態に置くものとします。

第16条【自己責任】

1.利用者は、本サービス等の利用等にかかわる一切の行為について、第三者からの何らかの通知に対し、また当該利用者から第三者への何らかの通知が必要とされる場合、自己の責任と費用において対処、解決するものとします。

2.利用者は、本サービス等の利用等にかかわる一切の行為により、当社および第三者に対し損害を与えた場合は自己の責任と費用において当該損害を賠償するものとします。

第17条【禁止事項】

利用者は、本サービス等の利用等にあたり、以下の各号のいずれにも該当する行為をしないものとします。

(1)本規約の各条項に違反する行為
(2)当該利用者および他の利用者の本サービス等を不正に利用等する、またはその恐れのある行為
(3)当社の書面による事前の許諾なしに、本サービス等を利用等する権利を第三者に譲渡、売買、名義変更、または貸与する行為
(4)当社、および第三者の著作権等の知的財産権を侵害する、またはその恐れのある行為
(5)本サービス等に関連して入手した情報等すべてについて、著作権法で認められた私的利用の範囲を超え、派生的に製作する、あるいは複製、販売等を行う、またその恐れのある行為
(6)第三者のプライバシーを侵害、漏洩する、またはその恐れのある行為
(7)当社の機密情報に不正にアクセス、漏洩する行為、またはその恐れのある行為
(8)コンピュータウィルス等有害なプログラムを、本サービス等に関連して使用あるいは提供、またはその恐れのある行為
(9)本サービス等を通じて提供される情報を改ざん、または改ざんする恐れのある行為
(10)当社、他の利用者、第三者を誹謗中傷し、またはその名誉もしくは信用を毀損する行為、またはその恐れのある行為
(11)当社、他の利用者、第三者に損害を与え、または本サービス等の利用等の妨害、あるいは不利益を与える、またはその恐れのある行為
(12)本サービス等に関連して事実あるいは公序良俗に反する情報を、第三者に送信又は表示する行為
(13)本サービス等に関連して営利活動を行う行為
(14)当社が不適切と判断する行為
(15)その他、法令あるいは公序良俗に違反する行為

第18条【個人情報】

当社は、個人情報について当サイト上の「個人情報保護方針」ページの記載内容を遵守します。また,個人情報の利用については、当サイト上の「個人情報保護方針」ページの記載内容によることとします。

第19条【著作権等】

1.本サービス等に関するすべての著作権その他知的財産権は当社に帰属します。

2.利用者は、事前に書面による当社の別段の許諾なしに、本サービス等に関するすべての著作物を、著作権法で定める私的使用を超える範囲で利用、複製、出版又は翻訳等をし、もしくは第三者を介して複製、出版又は翻訳等をさせることはできないものとします。また派生的制作物の作成も同様とします。

3.利用者は、事前に書面による当社の別段の許諾なしに、本サービス等に関するすべての著作物を、譲渡、売買、貸与する、もしくは第三者を介して譲渡、売買、貸与させることはできないものとします。

第20条【損害賠償】

1.当社は、故意・重過失を除き、当社の責に帰すべき事由により、本規約に基づく債務を履行しなかった場合、当該不履行により利用者に対し、現実に発生した直接損害につき、当該損害の直接の原因となった本サービス等の利用料金等相当額を限度として、賠償責任を負うものとします。

2.当社は、故意・重過失を除き、当社の責に帰すべき事由により、本サービス等の利用等に関し利用者の権利を侵害した場合、利用者に対し、現実に発生した直接損害につき、当該損害の直接の原因となった本サービス等の利用料金等相当額を限度として、賠償責任を負うものとします。

第21条【管轄裁判所】

本規約に関する訴訟については、当社の本社所在地を管轄する地方裁判所または簡易裁判所を第1審の合意管轄裁判所とします。

第22条【準拠法】

本規約に関する準拠法は日本法とします。

第23条【協議】

本規約に定めなき事項又は解釈に疑義を生じた事項については、当社と利用者にて誠意をもって協議の上解決するものとします。